09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

クラビ旅行Ⅳ NAKAMANDA RESORT & SPA 

日本でのクラビの情報が少なくて・・・
今回は、初めてガイドブックも持たない旅行でした。

実際に滞在中は一度も日本人には会わず、
欧米人が殆どと、東洋系は韓国人のツアー客ばかり。

ガイドさんの話では、大抵の日本人はプーケットに行ってしまうので
クラビに訪れる人は、少ないんだそうです。


せっかくなので、ホテルの紹介 

ヴィラの入り口にサラがあり
 
      IMG_0811_convert_20090104234309.jpg

その奥の扉を入ると、ベッドルームです

      IMG_0796_convert_20090104234720.jpg

ファブリックは、全てジムトンプソンのもの

      IMG_0807_convert_20090104234109.jpg

室内のお花は、すべて白で統一されていました。



トリートメントルームに入ると、左右それぞれにクローゼットシンク
手前にドレッサー

      IMG_0802_convert_20090104235350.jpg


クローゼットに、ビーチタオルとカゴバッグが置いてあり、
ビーチに持って行くことができます

ミネラルウォーターは、一人に対して一日二本。
歯磨きやお茶を飲む時に使用しました。



シンクは二つあり、カップルの場合は
左が女性用、右が男性用になるようです。

      IMG_0805_convert_20090104235430.jpg


置いてあるアメニティーが、性別で若干違っていました。

アメニティーで一番気に入ったのが、虫よけローション
レモングラスの良い香りがして癒されました
これは持ち歩いて、小まめに塗ったほうがいいです。


奥の突き当たりにバスタブがあり、右にシャワーブース
左にお手洗いがありました

      IMG_0799_convert_20090105000028.jpg

バスタブには可動式のシャワーと、バスソルトが置いてあります。


ベッドルームより広いと思われるトリートメントエリアですが、
難点が一つ

バリのフォーシーズンズと同様
トイレにドアがないんです

広いので、実際には問題はなかったんですけれど
気持ち的にね。。。

という訳で、最初の頃は「セルフ音姫」していました


サラの柱にあるDon't Disturbの札

      IMG_0813_convert_20090104235509.jpg

木で出来ていて、なんともカワイイです

宜しければ、
今日も一押しお願いします
関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: タイ・クラビ 2008

テーマ: 海外旅行 - ジャンル: 旅行

[edit]

« クラビ旅行Ⅴ 散策  |  クラビ旅行Ⅲ ホテルでディナー »

コメント

ぴきさんへ

たぶん一番ランクの低いお部屋だと思うんですが
十分良かったです。

清潔で寛げました^^

ピー助 #- | URL
2011/04/04 23:16 * edit *

No title

なんか、すごーく広いスイートのように
見えますが、実際はどうだったんでしょう。
ソファが、シンプルですてきですね。

ぴき #- | URL
2011/04/03 21:38 * edit *

ぴきさんへ

豪華絢爛というよりは
上品で、落ち着いたベッドルームでした♪

ピー助 #- | URL
2011/04/02 15:49 * edit *

No title

ベッドルームがかわいいいいいい!

ぴき #- | URL
2011/04/01 13:03 * edit *

ちゃおちゃおさんへ

こんにちは!
本年も宜しくお願い致します♪
今年が、ちゃおちゃおさんとって良い年になりますようにe-420
私も久しぶりのリゾートで、
たまには、こういうのもいいなぁと改めて思いました。

ピー助 #- | URL
2009/01/12 17:21 * edit *

素敵なホテルですね♪
今年こそは、リゾートに行きたいな~…と思いながら、
うっとりしておりました^^。
今年もよろしくお願いします。。。
ピー助さんにとって、素敵な一年になりますように!

ちゃおちゃお #- | URL
2009/01/10 11:56 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://takochama.blog71.fc2.com/tb.php/70-ed2675c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント