08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

玉椿 

せっかくのお菓子なのに
いつも、キレイにセッティングして写真を撮っていなくて
お仕事から帰って、食べる前にササーっと撮るのがいけないんです反省

でも、本当に美味しいんですよ
 
      22+096_convert_20081010215311.jpg


兵庫県姫路市の大好きな和菓子。
東京では、三越等でも売っています。

黄身餡が薄紅色の求肥に包まれて
甘さ控えめで、見た目は玉椿そのものです。

1832年、藩主酒井忠学と十一代将軍徳川家斉の娘・喜代姫との
婚礼の席に作らせたものだそうです。

城下町ならではの、歴史あるお菓子です。


宜しければ、
今日も一押しお願いします
関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: お菓子

テーマ: スイーツ - ジャンル: グルメ

[edit]

« アテネ&サントリーニ島 Ⅱアクロポリスの丘  |  「梢」 パークハイアット東京 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://takochama.blog71.fc2.com/tb.php/55-780f5733
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント