Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根 3 ご夕食編 和心亭豊月

箱根神社から戻り、一休みして温泉を楽しみました。

そして、一番の楽しみのご夕食
和心亭豊月さんでのお食事は、個室で頂きます。

   箱根34


なんだか暗い写真になってしまいましたが、実際はもう少し明るいです。
お食事の間に、お蒲団を敷いて下さっていました。

   箱根21


おしながき

   箱根22


先付
鱧やきんき揚げなど・・・

   箱根23


大好きな御椀は、「帆立蓬饅頭の清まし仕立て」

   箱根24


御造里に

   箱根25


煮物は、「時知不」という大目鱒。

時知らずとは、季節外れの初夏に水揚げされた時鮭で
若いために栄養が全身に行きわたっていて
ふっくら柔らかなんだそうです。

   箱根26


あわびのブルギニヨン焼き

   箱根27


お凌ぎは
花梨を練りこんだ、オリジナルのおうどん

   箱根28


中皿は、本当はラムだったんですが
苦手なことを伝えましたら、静岡牛に変更して下さいました。

   箱根29


こちらは、メニューにないものでしたが
おナスと何かだったような。。。

   箱根30


真鯛飯に、ふのり汁

   箱根31


水菓子に、シークワーサーゼリー



さらっと流しましたが、どれもこれも本当に美味しかったです
やっぱり、和食はホッとします。

   箱根33


この後は、温泉に入ってまったり・・・

   箱根32

お部屋には、お夜食にと稲荷寿司を置いて下さっていて・・・
あれだけ食べたのに、しっかり食べてしまいました

関連記事
スポンサーサイト

*Comment

名無しさんへ 

> 高級旅館のいいところは、
> はだしでも、清潔な床と
> これでもかと、永久に続く
> お食事かも。

お食事は、本当に楽しみですよね。
そして、置かれていたドライヤーがナノケアで
とても良かったです。

> まったくもって、”ゆったり女王様(もしくは王様)
> って感じが、よいですね。
そうですよね~。
至れり尽くせり、日ごろの生活を忘れられました。
  • posted by ピー助 
  • URL 
  • 2013.07/11 22:13分 
  • [Edit]

No title 

こんにちは、

高級旅館のいいところは、
はだしでも、清潔な床と
これでもかと、永久に続く
お食事かも。

まったくもって、”ゆったり女王様(もしくは王様)
って感じが、よいですね。

  • posted by  
  • URL 
  • 2013.07/07 22:06分 
  • [Edit]

美雨さんへ 

部屋食じゃないのって、どうなんだろうと思っていましたが、
その間にお蒲団が敷かれていて
プライベート重視という観点から、納得でした。

お夜食は、意外と入っちゃうものですね。
  • posted by ピー助 
  • URL 
  • 2013.07/07 16:10分 
  • [Edit]

キュウ親さんへ 

> おいしそうな和食のなかに、
> しっかり肉メニューが入っていて、
> 色々なお味を楽しめていいですね~。

やっぱり男性には、お肉が重要ですね^^

少しずつ、お肉やお魚などを楽しめて
飽きっぽい私には、こういう料理がピッタリです。

山のもの、海のもの両方楽しめまして・・・
箱根は意外と海が近いと、今になって知りました。
  • posted by ピー助 
  • URL 
  • 2013.07/07 16:08分 
  • [Edit]

はむこたんへ 

どれもこれも目で楽しみ、味で楽しみ
とても良かったです。

> こちらの旅館は、稲荷寿司なんですね。
> 置いてくださっちゃったら、やっぱり食べちゃいますよね(笑)
そうなんですよ~。
お腹いっぱいだったハズなのに、入ってしまう恐ろしい胃袋・・・
  • posted by ピー助 
  • URL 
  • 2013.07/07 16:04分 
  • [Edit]

Chempakaさんへ 

> おしながきも藤でしょうか?季節を感じますね~~
藤です~。藤の季節ですものねぇ。
箱根は、つつじの季節でもありました。

> 和食のいい所は、一品一品目で楽しんで、ゆっくり味わう事ですよね~
> しかも旅館の食事は旬の味がセンスよく散りばめられていてグッド!
> 日本人で良かったなあ~と思いますね~
四季のある日本ならではの、美味しい食事と
見た目の美しさ、日本人で良かったとつくづく感じました。

> 意外と夜にお腹が減るんですよね!
> いなり寿司、良い感じです!
絶対お腹に入らないと思っていたのに
入っちゃいました。。。恐ろしや~。
  • posted by ピー助 
  • URL 
  • 2013.07/07 16:02分 
  • [Edit]

Yottittiさんへ 

お料理を堪能するのも、温泉旅行の醍醐味ですね。
見た目も楽しめて、季節感満載の和食は本当に良いなと思いました。

お部屋食じゃないのって、どうかな?と思っていましたが
個室で頂くのも悪くないでかったです。
  • posted by ピー助 
  • URL 
  • 2013.07/07 16:00分 
  • [Edit]

No title 

旅館ですと、普通は大食堂か各部屋で食べることが多いですが、ここは食事用の個室があるんですね。
家族や仲間同士でくつろげていいかも。
ご年配の方にも好かれそうなヘルシーな和食で美味しそう。
お夜食まであるなんで気が利いてますね。
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2013.07/03 23:33分 
  • [Edit]

No title 

おいしそうな和食のなかに、
しっかり肉メニューが入っていて、
色々なお味を楽しめていいですね~。

〆に真鯛飯が、また素晴らしいです!!
  • posted by キュウ親 
  • URL 
  • 2013.07/03 17:38分 
  • [Edit]

No title 

さらっと流されていても
どのお料理も上品な感じで、見て楽しめますし
おいしそうなのが伝わってきます~。

夜食っていうと、ラーメンのイメージなのですが
こちらの旅館は、稲荷寿司なんですね。
置いてくださっちゃったら、やっぱり食べちゃいますよね(笑)
  • posted by はむこたん 
  • URL 
  • 2013.07/02 16:04分 
  • [Edit]

No title 

こんにちわ

旅館で部屋食って寛げるからいいんですけど
寝るときにまでお料理の匂いが残っているようで…
その点、別の個室でお食事をいただけるのは
寛げるしいいサービスですよねー!
苦手なモノをとりかえてくれて、お夜食まで用意してあって
なにからなにまで心づくしを感じるよい旅館ですね♪
  • posted by M@lauaealoha 
  • URL 
  • 2013.07/02 09:18分 
  • [Edit]

No title 

おしながきも藤でしょうか?季節を感じますね~~
和食のいい所は、一品一品目で楽しんで、ゆっくり味わう事ですよね~
しかも旅館の食事は旬の味がセンスよく散りばめられていてグッド!

日本人で良かったなあ~と思いますね~

意外と夜にお腹が減るんですよね!
いなり寿司、良い感じです!

chempakaでした!
  • posted by Chempaka 
  • URL 
  • 2013.07/01 01:17分 
  • [Edit]

No title 

上品なお料理ですね
さすが旅館は手が込んでます
知らない旬の物を出してくれるのもうれしですね
そして苦手なものを変えてくれるその心遣い、ほんとうにありがたいですね
  • posted by Yottitti 
  • URL 
  • 2013.06/30 15:06分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ピー助

Author:ピー助
時折、ヒドイ偏頭痛に襲われるので
更新が滞ることがありますが、お付き合いくださいませ。

最近の記事

右サイドメニュー

参加してます

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

サイト







ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。