09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

パリ 18 さぬきや ~ コンシェルジュリー 

ランチは 和食「Zen善」 の系列店の 「さぬきや」。

讃岐うどんのお店で
場所は、Zenから歩いて30秒ぐらいです。

   パリ167


肝心のおうどんは、写真を撮っていなかったんですが
日本人がオーナーのお店なので、なんちゃってじゃなく安心できました。

御出汁の味が恋しくなったら、オススメです。


「さぬきや」
9 rue d'Argenteuil
75001 Paris
Quartier: Palais Royal - Musée du Louvre
TEL: 01 42 60 52 61



ランチの後は、メトロで移動して

   パリ173


シテ駅へ

   パリ172


地上に出て、コンシェルジュリーに向かいました

コンシェルジュリーは、元々は宮殿でしたが
14世紀後半から、1914年まで牢獄として使われていました。

   パリ168


昔行った時の感想は、気持ちがブルーになる感じで
陰気臭くて、負のオーラ満載という印象。

なんか、変なものが付いてくるような気がして
二度と行きたくない、と思っていました


時間調整もあり
母は初めてなので、仕方なく行くことに。

   パリ169


入ってみると、あらビックリ
ライトアップなんかされていて、以前より明るく綺麗になっていました。

前は、ライトアップがなく薄暗かったんです。


奥には、売店も出来ていて
大きなテレビ画面には、マリーアントワネットを含め
歴史についての映像を流していたり・・・。


      パリ170


ここは、ジロンド派礼拝堂

写真は撮っていないのですが
このカーテンの奥が、マリーアントワネットの牢屋跡で

生き残った娘、マリーテレーズにより
マリーアントワネット礼拝堂として、後に改装されました。

当時のものは、床だけとなっています。

   パリ171


別の部屋に、アントワネットの牢獄を復元したものがありました。

実際に、彼女の牢獄だった部屋の一部が
含まれているそうです。


美しい場所でもないので、わざわざ行く必要もない感じですが、
ベルバラファンにとっては、行っておきたい所でしょうね

関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: パリ 2012

テーマ: フランス旅行 - ジャンル: 旅行

[edit]

« パリ 19 サント・シャペル  |  パリ 17 オペラ・ガルニエ »

コメント

Chempakaさんへ

海外旅行中で御出汁が恋しくなるのは、年をとるほど増していきますねぇ。
日本食がメジャーになってきて、本当に良かったです。

ベルバラって、まさに宝塚のためのような漫画ですよね^^
一度も舞台を見たことないけれど、けっこう面白いかもしれません。

ピー助 #- | URL
2013/06/13 15:33 * edit *

ぴきさんへ

スペインには、日本食のお店が少ないんですね。
なんちゃって日本食でも、美味しければいいんですけど、
がっかりが多いので、貴重なお店です。

ピー助 #- | URL
2013/06/13 15:19 * edit *

No title

そうなんですよね~、『ダシ』の味が恋しくなるんですよね~
最近じゃ、どこへ行っても初日から日本食を探す事も多くなり。。。

ベルバラ。うちの奥さんがベルバラが好きで、何気に
置いてある本を読んでいたらハマってしまいました!(笑)

マリーアントワネットの勘違いな行動にイライラ!
オスカルの表情にカッコエエなあ~~っ!と(笑)
宝塚見に行こうかな?(笑)

chempakaでした!

chempaka #- | URL
2013/06/12 00:07 * edit *

No title

こんにちは、

スペインに住んでいた時は、
パリの日本食の充実さがたまらなく、
到着してから、ひたすら日本食を食べていました。
日本人がやっているところは、安心できていいですね。
ナンチャッテ日本食も、それなりに面白いんですが。

こちらの博物館しりませんでした。

ぴき #- | URL
2013/06/10 18:37 * edit *

キュウ親さんへ

> 「さぬきや」さん、
> 外観だけ見ると、うどん屋さんに見えないけど、
> ちゃんとしたお味だったらいいですね!

外見は、うどん屋さんに見えない感じですよね~。
国虎屋さんより、リーズナブルで気軽に入れるので
在住の子連れの主婦や
日本人ビジネスマンが、一人で食べていたりしていました。

ピー助 #- | URL
2013/06/10 13:04 * edit *

Yottittiさんへ

> ベルばらは、いい勉強になるので読んでみようと思いながら、顔がみんな同じに見えちゃうので、いつも断念・・・・

私は中学の時に同級生から借りて
遅まきながら、どっぷりハマりました^^

あまり良い雰囲気ではないんですよ。
敏感な方は嫌がりそうな、そんな空気が流れています。
私は、鈍感で良かったです。

ピー助 #- | URL
2013/06/10 13:01 * edit *

M@lauaealohaさんへ

> コンシェルジェリーというと、やっぱりベルばらを思い浮かべます(笑)
> マリー・アントワネットが最後の日々を過ごしたところ
> おそらく名もないたくさんのひとたちも…

あのデュバリー夫人も、ここに入れられていたそうです。
ベルバラを読んでいなかったら、まったく興味がなかったかもしれません。
牢獄なので、ちょっと怖い感じです。
ロンドン塔のほうが、明るくてあまり恐くなかった感じです。

ピー助 #- | URL
2013/06/10 12:58 * edit *

No title

「さぬきや」さん、
外観だけ見ると、うどん屋さんに見えないけど、
ちゃんとしたお味だったらいいですね!

旅行中に洋風の料理を食べ続けて、
胃疲れしてきた時に讃岐うどん、いいかも~♪

キュウ親 #- | URL
2013/06/08 07:52 * edit *

No title

コンシェルジェリーは、怖そうなので行くのをやめちゃいました
初めて中を見せてもらって、思ったより明るくてほっとかも
ベルばらは、いい勉強になるので読んでみようと思いながら、顔がみんな同じに見えちゃうので、いつも断念・・・・
今度は克服できるようチャレンジしてみようかしら

Yottitti #S0MVRpSc | URL
2013/06/07 18:20 * edit *

No title

こんにちわ

コンシェルジェリーというと、やっぱりベルばらを思い浮かべます(笑)
マリー・アントワネットが最後の日々を過ごしたところ
おそらく名もないたくさんのひとたちも…
そう思うとなんとなくブルーになる気持ちもわかります。
歴史的建築物なんでしょうけど、牢獄だったんですよねー。

M@lauaealoha #NqNw5XB. | URL
2013/06/06 18:20 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://takochama.blog71.fc2.com/tb.php/333-f18bc79e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント