Entries

ラスベガス その10 アッパー・アンテロープ・キャニオン

次に向かったのは、「アッパー・アンテロープ・キャニオン」です。
ロウワーからは、車ですぐの所にありました


こちらは、勝手に見ることが出来なくて
ナバホ族のガイドツアーに参加することになります。


      ベガス82


駐車場から、オープントラックに乗って入り口を目指しました。


      ベガス83


ものすごいスピードと、アップダウンで
みんなで 「キャーキャー」 叫びながらの移動。

これが、結構楽しかった




アッパーの入り口は、地上にあって


         ベガス80


ロウアーのように昇り降りもなく、ご年配の方も楽に見ることが出来ます。


         ベガス81


では、中へ~


         ベガス84


アッパーは、太陽光線のビームが出ることが特徴で


         ベガス85


ビームが見られる、お昼頃の時間帯に合わせて
沢山の観光客が来ています。


         ベガス86


ガイドさんが、砂を岩に掛けて
滝みたいにしてくれました。


         ベガス87


ビームの下に立って写真を撮ると
こんな感じになります。


      ベガス88


アッパーの岩肌も木の年輪みたいで
陰影が綺麗でした


         ベガス89


突き当りは、このようになっていて、
ここから来た道を戻ります。


      ベガス90


ロウアーと似た感じで
後半は、ちょっと食傷気味になっちゃいました


         ベガス91



ガイドさんの説明を聞きながら、グループ単位の移動で
個人的には、ロウアーの方がゆったりしたペースで見られて
アドベンチャー気分も楽しめるので、ロウアーの方が良かったです。


関連記事
スポンサーサイト

*Comment

sakiちゃんへ 

> いつか、こことパリアサンドヒルズに行くのが夢ですよ~!!
そうですねー。私もいつか行ってみたいです。
でも、自分でGPSと地図片手で行くのは、ちょっと不安です^^;
アンテロープに近い所にあるみたいですね。
  • posted by ピー助 
  • URL 
  • 2012.03/29 22:09分 
  • [Edit]

No title 

ご無沙汰しています。。
アンテロープまだ行ったことないんですよね。
神秘的ですごく素敵ですね~!

いつか、こことパリアサンドヒルズに行くのが夢ですよ~!!
  • posted by sakiちゃん 
  • URL 
  • 2012.03/27 20:55分 
  • [Edit]

よちぶたさんへ 

ロウアーだけでも十分かも。。と思います。
似た感じですし。。

どっちがいい?って聞かれたら
ロウアーの方がオススメって答えるかも。

  • posted by ピー助 
  • URL 
  • 2012.03/01 14:30分 
  • [Edit]

No title 

神秘的で素敵ですね
砂をまいてくれるなんて素敵な演出~
私もこのときは怪しい雲行きでロウアーだけ見てでてしまったけど、ツアー開始を待てばよかったかしら
きれいな光線がみれてよかったです!

  • posted by よちぶた 
  • URL 
  • 2012.02/29 11:52分 
  • [Edit]

ほぷほぷさんへ 

ベガスで結婚式!いいじゃないですかぁ。
くっついて行っちゃいましょう^^

アメリカの国立公園は、大きいですよねぇ。
って、二つくらいしか行ったことないけれど。

キャンプが出来る所もあるみたいなので、
クマに気をつけながらのテント生活というのを
一度はしてみたいです。
  • posted by ピー助 
  • URL 
  • 2012.02/24 12:15分 
  • [Edit]

こんにちは! 

ピー助さん
こんにちは!

>アッパー・アンテロープ・キャニオン

あぁ、ここです、ここ!
アメリカの国立公園って、あんまし興味がもてなかったんですが、
(北のグレイシャーは好き)、ここやTHE WAVEの存在を知ってからは一度はいってもいいかなあと思えるようになりました。
ベガスはすっかりご無沙汰だけど、友達がフラミンゴで結婚式するらしいので、無理やりついていってやろうかなwww

いつもありがとうございます!

  • posted by ほぷほぷ 
  • URL 
  • 2012.02/21 14:05分 
  • [Edit]

M@lauaealohaさんへ 

ビーム見られて良かったです。
快晴で良かったですが、次に行ったところは
暑くてヘロヘロになりました~。

  • posted by ピー助 
  • URL 
  • 2012.02/18 14:02分 
  • [Edit]

ぴきさんへ 

オープントラックは、アトラクションみたいで
楽しかったです。
気をつけないと、背中がアザだらけになりますけど^^
この乱暴な運転さは、日本では経験できないです。

ビームが、ちゃんと写ってて良かったです。
写真って難しいですよね。
得意ない方に、コツを教わりたいです。
  • posted by ピー助 
  • URL 
  • 2012.02/18 13:56分 
  • [Edit]

にゃん吉さんへ 

ありがとうございます。
なんだか老化の波が押し寄せています(-_-)
困った困った。

次も面白い所なので、是非見て下さいね!
  • posted by ピー助 
  • URL 
  • 2012.02/18 13:52分 
  • [Edit]

キュウ親さんへ 

オープントラックは、面白かったです。
ちょっとしたアトランクションって感じでした。

ロウワーより、短くて昇降がないので
人気みたいで、結構混んでいました。
もうちょっと、のんびりゆっくり見たかったです。
  • posted by ピー助 
  • URL 
  • 2012.02/18 13:50分 
  • [Edit]

美雨さんへ 

アンテロープは、本当に自然が作った芸術で
神秘的な空間でした。

ご心配いただき、ありがとうございます。
老化も原因の一つみたいで
筋肉も弱っているそうです。
傷みが取れたら、鍛えなきゃ。

  • posted by ピー助 
  • URL 
  • 2012.02/18 13:47分 
  • [Edit]

くらちさんへ 

コメありがとうございます。
くらちさんも行かれたんですね。

夏のアリゾナの暑さは、ハンパなかったです。
この後、もっとグッタリの道を歩きます~^^;
  • posted by ピー助 
  • URL 
  • 2012.02/18 13:43分 
  • [Edit]

No title 

こんにちわ

すごいすごい!
映画のなかのワンシーンみたい。
地球のパワーを感じそう、まさにパワースポットですね!
  • posted by M@lauaealoha 
  • URL 
  • 2012.02/18 11:59分 
  • [Edit]

No title 

こんにちは、

すばらしところ!
トラックに乗ってる時も楽しそう。

すごい所だとおもうのですが、
写真、上手くとれましたね。
太陽光があると、むずかしそうだけど。
財産になる写真ですよね。
  • posted by ぴき 
  • URL 
  • 2012.02/18 10:58分 
  • [Edit]

こんにちは。 

 ピー助さんには、不思議な所や幻想的な所に連れて行ってもらえて楽しみです。
 にゃん吉は行けないけど。

 トルコやギリシャも

 気球もすてきでした。

 これからも色々教えてくださいね。

 時々、見させてもらいに来ます。

 無理せずにね。
  • posted by にゃん吉です。 
  • URL 
  • 2012.02/18 09:51分 
  • [Edit]

No title 

アッパーは、
太陽光線のビームと、砂を岩に掛けた滝、
とっても幻想的で美しいですね!
昇降がないのも魅力的です(笑)!!
オープントラックで砂上を走るのも楽しそうだし~。

でも、自分のペースで観光できないのが
ちょっと残念ですね~。
  • posted by キュウ親 
  • URL 
  • 2012.02/18 08:49分 
  • [Edit]

No title 

アンテロープに行ってみたいです。
神が創ったみたいで幻想的ですね。

こうして見ると人間の小ささを再確認しますね。
自然の力はすごいです。

お具合が悪いようで、心配です。
お大事になさってください。

  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2012.02/17 23:29分 
  • [Edit]

No title 

こんにちわ。初めてコメントします。
私も数年前にアンテロープに行きました。
ゆれるトラックに乗って楽しかった事や
アンテロープの風景をみてとても懐かしかったです。

今、日本は冬なので、写真に移っている半パン半袖の人たちをみると眩しいです~。
  • posted by くらち 
  • URL 
  • 2012.02/17 17:11分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ピー助

Author:ピー助
時折、ヒドイ偏頭痛に襲われるので
更新が滞ることがありますが、お付き合いくださいませ。

最近の記事

右サイドメニュー

参加してます

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

サイト







ブログ内検索

ブロとも申請フォーム