09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

トルコ旅行 ⑮ イスタンブール到着 

カイセリ空港から、イスタンブールの空港まで
ひとっ飛び

ピックアップをお願いした車で、ホテルに向かいます


イスタンブールは、アジア側とヨーロッパ側(新市街・旧市街)の
三つの地区で構成されています。

観光スポットは、ほとんど旧市街にあるんですが、
新市街にあるホテルを選びました。


観光には自分で動かないといけないので、交通の便がいい
ジェイラン・インターコンチネンタル・ホテル


      ホテル


いかにも、ベルサーチという内装でした
アメリカンタイプのホテルは、やっぱりホッとします。

窓からは、マルマラ海を見ることが出来ましたが、
うまく写真が撮れなかったです




ピックアップだけのガイドさんでしたが、次の仕事まで時間があるので、
電車のチケットの買い方や、駅の場所などを案内しつつ
グランドバザールまで、連れて行ってくれることになりました


      フニキュレル


ホテルからタクシム広場まで約5分くらい歩き

フニキュレルという地下ケーブルカーに乗って
まずは、カバタシュという駅に向かいます


      フニキュレル2


ケーブルカーは、この車輪によって動いています。




カバタシュ駅で、トラムヴァイという路面電車で旧市街へ


      グランバザール1


こちらが、グランドバザールの入り口の一つ。
ここで、ガイドさんとはお別れ


「なるべく、タクシーは乗らない方がいい。」

「スルタンアフメット地区では、日本語で話しかけてくる人には、
ついて行かないように。」


と、注意点を言われ、
なにかあった時の連絡用に、携帯番号が書いてある名刺も頂きました。
とても親切なガイドさんで、ラッキーでした


      グランバザール2


グランドバザールは、まるで迷路。

物価は、カッパドキアの方が断然安いです。

品数は、さすがに多いけれど、
グランドバザールへの出店料が高いので、仕方ないみたい。

どんなに頑張っても、たいして安くならず
結局、面倒くさくなって…何も買わなかった


      グランバザール


お店を覗いたり、あっち行ったり
こっち行ったり…迷ったり

客引きがうるさくて (こういうの苦手)、雰囲気だけ味わって来ました。





イスタンブールに着いたのが夕方で
観光で見られる所は、グランドバザールしかなかったので
新市街に戻って、ブラブラ歩くことにしました




      ガラタサライ


こちらは、イスティクラール通りにある 名門ガラタサライ高校の門。

高校の起源は、15世紀までさかのぼると言われていて、
授業は、すべてフランス語だそうです…




夜のお食事は、こちらの「チチェッキ・パサジュ」という
シーフード・レストランが立ち並ぶ、アーケードに決めていました。


      入り口


入り口は、イスティクラル通りにあります。


      アーケード


アールヌーボー様式の美しい建物なので、
日中の空いている時間に
アーケードを歩くだけでもオススメです。



土日をまたがって、イスタンブールに滞在したのと
地元サッカーチームの試合が開催されていたため、

歩行者天国のイスティクラル通りは、人をかき分けて歩かなくてはならず、
写真を撮るどころではありませんでした

関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: トルコ 2010

テーマ: 海外旅行記 - ジャンル: 旅行

[edit]

« トルコ旅行 ⑯ ドルマバフチェ宮殿  |  デビュー »

コメント

sakiちゃんさんへ

近代的なホテルは、やっぱり水回りとか
ホッと出来ますよね。


プロの詐欺集団みたいな客引きは、日本人に限らず
色んな国の人に合わせて多国語を操っているそうです。
ホント、怖いですね。

横浜の中華街でも、うっとおしい客引きがあったんですか!
でも、たぶんアラブ商人(トルコはアラブじゃないですが・・・)と比べたら
可愛いほうかもしれません(笑)

ピー助 #- | URL
2010/09/23 00:06 * edit *

さと丸さんへ

トルコは日本とは全然違って、本当にザ・異国でした。
私も行きたいと思ってから、20年位経っているかも(笑)

ちょっとでも参考になれば、うれしいです^^

ピー助 #- | URL
2010/09/22 23:58 * edit *

Yottittiさんへ

無事で良かったですね。
彼らの手口にハマってしまうと
質の悪い絨毯を、とんでもない高値で売り付けられたりするそうです。

新市街では、客引きもなく
そう意味では安心感がありました(^^;

ピー助 #- | URL
2010/09/22 23:48 * edit *

こんばんは

洞窟ホテルもすごく素敵でしたが・・
現代ホテルは安心してしまいますね~

ガイドさんの注意を聞くとやはり日本人はいいカモって感じなんですかね?
お買い物もしなくて正解だったかな??

客引き・・異国で最初は楽しいですが・・
面倒ですよねぇ・・先日横浜の中華街で甘栗の客引きが鬱陶しくて・・(苦笑)

sakiちゃん #- | URL
2010/09/22 22:42 * edit *

美雨さんへ

昔、トルコが近代化のお手本にしたのは、フランスだそうです。
当時の上流階級では、フランスに留学するのが流行ったそうで
今でも、お上品な老齢の方の中には 流暢なフランス語を話す方がいらっしゃるとか・・・。

バザール内の客引きは、エジプトのスークと似たような感じでしたが
やっぱり苦手です。。

ピー助 #- | URL
2010/09/22 10:21 * edit *

こんにちは(゚▽゚*)

トルコは行ってみたい国のひとつなので
旅行記楽しんで読んでます♪
実現は難しそうだけどピー助さんの旅行記
で行ったつもりに。。。。
行けることになったら参考にさせて
いただきます(≧w≦)♪

さと丸 #- | URL
2010/09/22 08:52 * edit *

本当に日本語で話しかけてくる親日的なトルコ人が多いです~(笑)。いいガイドさんにいろいろ教えてもらってよかったですね。
ふたをあけると、絨毯屋さんで、結構悪徳みたいですね。一瞬はまりそうになりました。

グランドバザールは高いですよね。でもあの規模の大きさはびっくりしました。親切な人もいましたけど、だいたいが・・・・(笑)
少し外れたバザールのほうがやっぱり安かったです。きっと、カッパドキアのほうがやはりもっと安いんでしょうね~。

新市街地はすごい混んでたのですね。
本当に人通りが多くて、活気があってびっくりしました。

Yottitti #S0MVRpSc | URL
2010/09/21 16:23 * edit *

更新ありがとうございます

アメリカンやコンチネンタルなホテルは、ときどきリセットする意味でもなんかホッとしますよね。(=^・^=)
でも、円筒マクラがオリエンタル。(●^o^●)

ガラタサライ高校の門。

すごいですね、トルコのリセアン・・・フランス語のみですか。きっと名士の子や優秀な人材しか通えない紳士の教育機関なんでしょうね。それだけでもう文化遺産ですね。(笑)

バザールの客引き、うるさいですよねえ。イスラムの人って肌をみせないのが美徳の筈なのに、一番手や腕をベタベタさわってくるの、イスラム圏の客引きや遊び人たちでした。(苦笑)ぴーさんがまた美人だからいけないんですよ。あの黒い布を目だけ出して纏いましょう。(笑)

美雨 #- | URL
2010/09/21 10:33 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://takochama.blog71.fc2.com/tb.php/161-4d47f852
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント