09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

トルコ旅行 ⑭ カッパドキアからイスタンブールへ 

洞窟ホテルの朝、アザーンが聞こえてきました


アザーンとは、礼拝の時間を知らせるために
モスクから 「礼拝に来なさい」 と呼びかけることをいいます。

ずっと 「コーランの響き」 だと、勘違いしていました

詩吟みたいに独特な節で、異国情緒が感じられて
すごくステキなんです

アザーンが聞けるサイトを発見
上から2番目のが、私が聞いたのに近いかな。
http://www.islamweb.cz/audio/adhan/


      朝食3


カッパドキアからイスタンブールへ、移動の日です。

朝食に出てきた、炒り卵とギョズレメは、とっても美味しかったです
ギョズレメ(一番上のお皿)とは、トルコ風クレープ。
中には、チーズやじゃがいも、ハーブ等入っていました。


      朝食


ここのホテルのヨーグルトは、濃厚で美味しかった

ヨーグルトは、トルコ発祥。
トルコ語のヨウルトに由来しているそうです。

ずっと、ブルガリア発祥だと思っていました




出発まで結構時間があるので、ちょっとお散歩


      dimrit.jpg


こちらは 「DIMRIT」という、新しい評判のレストラン。


      子供


通りかかりの、お土産物屋の子供達。


      行き


さらに下って行きます


      カフェ


こちらは、お夕食を食べに行った「Ziggy's Cafe」というカフェレストラン。
暖炉があって、とても雰囲気は良かったです

パスタは、味は良かったですが
トルコで出会ったパスタは、このお店に限らず
たいてい茹で過ぎでした


      帰り


そろそろ引き返しま~す。
上り坂は、結構キツかったぁ


      ワイナリー


ホテルの近くにある、カッパドキアワインのワイナリー
「TURASAN」 に寄ってワインを購入。

試飲も可能です


      まだまだ


ホテルへは、もう一息



ホテルで一休みしてから、
車で、カイセリ空港まで移動します


      電車


途中、トルコの電車を初めて見ました。
たぶん在来線でしょうけれど、車に追い越されるスピードなんですよ

関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: トルコ 2010

テーマ: 海外旅行記 - ジャンル: 旅行

[edit]

« デビュー  |  トルコ旅行 ⑬ 洞窟ホテル »

コメント

ニャン吉さんへ

一応、トルコ料理は世界三大料理だそうなので、
独自に発展していったものが多いのかもしれませんね。

私としては、世界三大料理に和食を入れてほしいですが・・・。

現在のトルコは、イスラム圏で世界一規則がゆるくて
煙草はかなり吸われていました。
お酒も飲んでいますが、人によっては宗教上の理由で飲まないで
お茶を飲んでいる方もいるみたいです。

昔は、厳しかったのかもしれませんね。

ピー助 #- | URL
2010/09/19 23:08 * edit *

パソコンが、やっと、戻りました。さっそく、ピー助さんブログで、海外旅行へ、出発しました。以前、私の間違えかもしれないけど、トルコは、お酒も、たばこも、だめだから、お菓子や、食事が、独特に、進化した。と、言っていたような?また、よろしく、お願いします。

ニャン吉です。 #- | URL
2010/09/18 08:49 * edit *

sakiちゃんさんへ

なるほど~、たしかに海外でパスタは危険かもしれませんね。

特にトルコは、要注意です。
イタリアンレストランだったら平気だったのかも・・・。
とにかく、ぐったりパスタでした(^^ゞ

ピー助 #- | URL
2010/09/16 13:13 * edit *

こんばんは!

アザーン・初めて聴きました・・これ減現地で聴いたら感慨深い気持ちになるのでしょね・・

料理はハズレなしでしたね!! ヨーグルトがブルガリアではないの・・びっくりです!!そうなんだ!

子供の笑顔に癒されますね! みんないい顔してる!!

パスタ・・茹で過ぎ・・・・これってどうにかならんですかね?? 旅行中はパスタは食べないようにしています・・

sakiちゃん #- | URL
2010/09/14 23:03 * edit *

美雨さんへ

コメありがとうございます。
ギョズレメは、クレープそのものでした。
トルティーヤにも似てるかも・・・。

中に、チーズやじゃがいもが入っていて
シンプルで美味しかったです。

ピー助 #- | URL
2010/09/12 23:45 * edit *

ぴー助さんいつもありがとう(*^_^*)

キョズレメ、おいしそう!オムレツみたいにも見えますが似て異なるものなんですね!

「Ziggy's Cafe」の前にいるわんこ、まるで置物みたいにみえる・・・オブジェ化していますね?トルコのわん達にも興味しんしんです。

アザーン、結構大きい音で流すんですね。たしかに近隣住民は耐えられないものが?(爆)

美雨 #- | URL
2010/09/10 22:36 * edit *

美雨さんへ

アザーンは、ホテル近くにモスクがあると
安眠を妨げられるみたいです(笑)
私は、程よく離れていて良かったですが・・・。

トルコ人ガイドさんは、日常生活で慣れていても
時々止めてほしいと思うそうですv-291

ピー助 #- | URL
2010/09/06 23:29 * edit *

Yottittiさんへ

トルコ料理は、わざわざ食べに行こうとは思わないかも(^^ゞ
旅行だから食べましたが、ハマるっていうほどではないですね。

でも、思ったより食べやすかったです。

ピー助 #- | URL
2010/09/06 23:16 * edit *

アザーンいいですね

天国へのいざないみたい・・・敬虔ななかにも音楽的な明るさがありますね。

ヨーグルト、わたしもてっきりブルガリアだと思ってました。でも歴史的にみると、バルカンはオスマン帝国の配下に入っていた時代がありますから、ヨウルト(?)の食文化はお互いいいとこどりしながら普遍的に拡がったのかもですね。
素敵なとりびあをありがとうございました。

「DIMRIT」も、ちょっと洞窟キャッスルぽくって探検したくなるような雰囲気のレストランですね!新しいのですか。
ピー助さんの日記、毎度のことながら画像もきれいでうっとりです。ー☆☆(^_-)-☆

美雨 #- | URL
2010/09/06 22:19 * edit *

トルコは信仰が深い国で、熱心にお祈りしてる姿が印象的です。
アザーンという礼拝の呼びかけがあるのですね。

トルコのお食事は三大世界料理だけに、おいしいですよね。というわりに、大当たり~には出会ってないような気はするんですけど・・・・
パスタは微妙ってうわさですけね(笑)

イスタンブール楽しみにしてます。

Yottitti #S0MVRpSc | URL
2010/09/05 22:16 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://takochama.blog71.fc2.com/tb.php/159-15a3cb12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント