Entries

ホーチミンとアンコールワット 女一人旅 その6

やってきましたぁーーー メインイベント
この為に来たカンボジア


朝5時半に起きて「朝焼けのアンコールワット」を見に向かいます。

     22_027_convert_20080427150410.jpg

     
アンコールワットに着いた時は、まだ薄暗かったけれど
聖池の前に着いた頃には、だいぶ明るくなってきました


もう・・・  とってもキレイ

     22_032_convert_20080427151249.jpg
     
     
写真をバシバシ撮っちゃいました

     22_034_convert_20080427151452.jpg


次から次へと色が変わるんです 是非、一度は見て欲しいです。


7時過ぎにホテルに戻り、朝食をとった後
2時間ほど休み、また出発です。


バンテアイ・スレイというシェムリアップから
1時間ほどのところにある遺跡に向かいました 

     22_046_convert_20080427204551.jpg


ここは東洋のモナリザがあるんですけれど、

     22_054_convert_20080427204735.jpg


想像よりも小さくて、かなりガッカリ
勝手に大きなのを想像してしまった、私がいけないんですけれどね・・・。

でも、ここの遺跡の彫刻は

         648790160_123_convert_20080427205301.jpg


彫が深くて、かなり優美です。 



午前の観光はここまでで、
シェムリアップに戻り、クメール料理を食べました。

     22_037_convert_20080427150303.jpg


今回は、初めてカンボジアの麺にトライ

     22_038_convert_20080427150333.jpg

    
麺は極細。 味はベトナムのフォーより、味が濃い目。
私としては、フォーの方が好みです。

カンボジアの料理は、タイとベトナムを足したような感じでした。
デザートは、殆どココナッツ系でかなり甘かったです。


お昼休みに、ホテルに戻り、
シャワーを浴びて  
一人なので、お部屋で恒例のダラダラタイムを楽しみました


よろしければ
今日も一押しお願いします

関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Yottittiさんへ 

古いものも見てくださって、ありがとうございます。

もともとブログを始めたきっかけが、
一人でアンコールに行くための下調べに、
色んな方のブログが役立ったからでした。

貧乏旅行で、お恥ずかしい部分もありますが・・・(笑)

アンコールの朝焼けは、本当に良かったです。

でも、それ以上に、観光バスから見える
カンボジアの人々の生活が衝撃的でした。

地雷を撤去するのも、あと何十年とかかるみたいで、
色んな意味で勉強になった旅でした。
  • posted by ピー助 
  • URL 
  • 2010.09/30 16:47分 
  • [Edit]

No Title 

カンボジアの朝焼けの風景、きれいですね~。時間ごとに明るく照りつけ色合いがかわっていくのを眺めてるのもすてきですね~。
カンボジアは行きたいと思いながらなかなか実現できません。体力のある若いうちにって(若くないんだけど言われていて、)、老朽化しない前にとは思ってるのですけどね。
彫刻などのいろいろな見どころがありますね。
ますます行きたくなりました!
  • posted by Yottitti 
  • URL 
  • 2010.09/30 14:05分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ピー助

Author:ピー助
時折、ヒドイ偏頭痛に襲われるので
更新が滞ることがありますが、お付き合いくださいませ。

最近の記事

右サイドメニュー

参加してます

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

サイト







ブログ内検索

ブロとも申請フォーム