08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

イオラニ宮殿 


カフェ・ジュリアの道を挟んで向かい側には、イオラニ宮殿があります。

   オアフ16


ハワイ王朝の栄華をしのばせる、アメリカ唯一の宮殿は
1882年に、カラカウア王により建設されました。

   オアフ17


こちらが、チケットオフィス。
ガイドツアーもありますが、今回はオーディオツアーに。

   オアフ18


宮殿といっても、ベルサイユのような大きなものではなく
カハラ地区の豪邸くらいの大きさでした。

   オアフ19


ですが、中はとても贅を尽くしており

   オアフ20


エジソンに会い、電気への関心を持った 新し物好きの王は
当時、ホワイトハウスにすらなかった
電気設備を備えました。

宮殿で電気設備を備えたのは、イオラニ宮殿が世界初だそうです。

   オアフ21


音楽好きの王族だったそうで、かわいらしいピアノも。

   オアフ22


こちらは、正餐の間。

   オアフ23


テーブルセッティングが、素敵

   オアフ24


水洗トイレも完備していました

   オアフ25


舞踏会が行われていた、王座の間。

   オアフ26


王冠などが、展示されていました。

   オアフ27


王の執務室には

   オアフ28


電話も。


      オアフ29


王のベッドですが、実際に使われていたものではありません。
実物は、行方不明なんだそうです。

   オアフ31


なにか、イベントがあるようで
ハワイの州旗など、飾りつけられていました。

   オアフ32


こちらは、音楽室として使用された黄金の間。

   オアフ33


バスルームには、シャワーがあり

   オアフ34


かわいらしい、洗面台も。

   オアフ35


こちらは、リリウオカラニ女王が幽閉されていたお部屋です。
有名な「アロハ・オエ(Aloha oe)」は、幽閉中に
この宮殿で、女王によって作られました。

   オアフ36


キルトも作成されています。
クレイジーキルトという、技法なんだそうです。

キルトには、
生まれた日・王位に就いた日・ハワイ王国崩壊の日などが記されていました。

ちょっぴり、切なくなりますね。。

   オアフ37


宮殿の地下に行くと、厨房があり

   オアフ38


配膳用のエレベーターで、お料理が上階に運ばれていました。

   オアフ39


その他にも、宝飾品や当時の衣装などが、展示されてます。


イオラニ宮殿は、思っていたよりも見ごたえがありました。
来て良かったです。


関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: オアフ島 2012

テーマ: ハワイ - ジャンル: 旅行

[edit]

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント