Archive [2013年06月 ] 記事一覧

箱根 3 ご夕食編 和心亭豊月

箱根神社から戻り、一休みして温泉を楽しみました。そして、一番の楽しみのご夕食和心亭豊月さんでのお食事は、個室で頂きます。   なんだか暗い写真になってしまいましたが、実際はもう少し明るいです。お食事の間に、お蒲団を敷いて下さっていました。   おしながき   先付鱧やきんき揚げなど・・・   大好きな御椀は、「帆立蓬饅頭の清まし仕立て」   御造里に   煮物は、「時知不」という大目鱒。時知らずと...

箱根 2 箱根神社

旅館を出てすぐの木々は、箱根神社の森だそうで・・・歩き方は、旅館の方が地図とともに説明して下さいました。   ウグイスの声を聞きながら歩いて2分くらいで、箱根神社に到着   こちらでお参り      こちらは 「安産杉」 源頼朝・北条政子夫妻が子宝を祈願して、無事に授かったことに由来しているそうです。   芦ノ湖のほうまで、降りて行くと参道から続く先には、「平和の鳥居」がありました。   振り返ると...

箱根 1 和心亭豊月

5月中旬の話です。初めて、ロマンスカーに乗りました   とても快適で、想像以上に良かったです。乗車時間が短かったのが、残念。箱根って、案外近いのね~。   今回のお宿は、箱根神社の近くにある   和心亭豊月さんです。   まずは、チェックイン   こちらの、ロビーラウンジにて行います。バードウォッチングが出来るように、双眼鏡が置かれていました。開放的な、大きな窓からは   芦ノ湖が一望   ウェル...

パリ 20 ノートルダム大聖堂

最後は、ノートルダム大聖堂に   もの凄い混雑ぶりに、ビックリ中に入っても、歩く経路が決められていて以前のように、自由に行き来出来なくなっていました。   こちらは現在も教会ですので、大きな声は禁物。幾つかの国の言葉で「静かに」という、注意書きが書かれている看板に某大国の言葉は、応急措置っぽく手書きの紙が貼ってありました。   見たのか見ていないのか彼らは、いつもの通りの大声で会話していました。で...

パリ 19 サント・シャペル

コンシェルジュリーの横の最高裁判所にある 「サント・シャペル」 に向かいました。   工事のため、白い布で覆われている建物がそうです。      もともとは最高裁判所の建物とともに、宮殿の一部でしたが現在、宮殿は殆ど残っていません。   こちらは、一階部分で王家の使用人達のための礼拝堂です。久しぶりにきてみると、売店が出来てしまっていてちょっと雰囲気ぶち壊し   なるべく、売店が写らないように撮影し...

パリ 18 さぬきや ~ コンシェルジュリー

ランチは 和食「Zen善」 の系列店の 「さぬきや」。讃岐うどんのお店で場所は、Zenから歩いて30秒ぐらいです。   肝心のおうどんは、写真を撮っていなかったんですが日本人がオーナーのお店なので、なんちゃってじゃなく安心できました。御出汁の味が恋しくなったら、オススメです。「さぬきや」9 rue d'Argenteuil75001 ParisQuartier: Palais Royal - Musée du LouvreTEL: 01 42 60 52 61ランチの後は、メトロで移動...

パリ 17 オペラ・ガルニエ

帰国の日、出発まで時間があったので   ホテルから歩いてすぐの、オペラ座へ行ってみました   夜のオペラ座も、美しかったですが、私の写真では、美しさが伝えられません・・・。   オペラ座に入ってすぐ、舞台衣装が飾られていました。   そして、次に現れたのは「オペラ座の怪人」に出てくるような、この階段ステキーーー   マスカレードの曲が、頭をよぎります   そして、この扉を入ると   劇場に   も...

左サイドMenu

プロフィール

ピー助

Author:ピー助
時折、ヒドイ偏頭痛に襲われるので
更新が滞ることがありますが、お付き合いくださいませ。

最近の記事

右サイドメニュー

参加してます

カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

サイト







ブログ内検索

ブロとも申請フォーム