07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

シンガポール 10 天天海南鶏飯 


遅いランチになりましたが、
マックスウェル・フードセンターに参りました


      シンガ76


ランチには遅い時間だったので、すでに閉まっているお店もありましたが


      シンガ77


それなりに、混雑していました。


      シンガ78


チキンライスで有名なお店、 「天天海南鶏飯」 
10分ほど並びましたが、回転は速いです。


      シンガ79


何度もシンガポールに行った割には、チキンライスの存在を
ずっと知らなかったんです

シンガポールでの、初チキンライス


      シンガ80


このお店しか知らないのですが、私は、結構満足しました。
200円ちょっとで、食べられるんですもの

の方のお皿には、
鶏のお肉のブヨブヨした部分が多かったらしく、不評でした。
運も悪かったですが、 は、スチームよりローストタイプが好みなのかも。


最近、「天天」で20年作り続けたベテランが、突然解雇されたらしく
その方が、「天天」のすぐ近くに
チキンライスのお店をオープンさせたそうです。

「阿仔海南鶏飯」というお店だそうで、
現地の新聞でも取り上げられるほど、どっちが美味しいかと話題だそうです。

関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: シンガポール・ソウル 2011

テーマ: 海外旅行記 - ジャンル: 旅行

[edit]

シンガポール 9 マーライオンから、チャイナタウンへ 


昼間のマーライオンパークに、行ってみました。


      シンガ67


雨季の合間の、ちょっとした晴れですが
日差しが強いです


         シンガ68


まずは、マーちゃんの後ろ姿

たてがみに、筋目をつけてあげればいいのに、と思ってしまう
ベッタリしてて、重そうですよね。


      シンガ69


背中あわせに、ミニ・マー


      シンガ70


今日も、元気よくリバース


      シンガ71


正面より、横からの姿の方がいいかも~。
撮影スポットなので、混雑していました。


      シンガ72


さて、マーちゃんを後にして
地下鉄で、チャイナタウンに向かいます


      シンガ73


駅を降りて、すぐの通りは、
お土産物屋さんばっかりですが


      シンガ74


ちょっと歩くと、まだまだローカルな雰囲気を留めています。


      シンガ75


これは、「新加坡佛牙寺龍牙院」 という寺院らしいのですが
最近出来たものなので、スルー


さて、チャイナタウンでランチといえば・・・
ピンとくる方も、多いんではないでしょうか

そう、アレです。
アレを食べに来ました

関連記事

カテゴリ: シンガポール・ソウル 2011

テーマ: 海外旅行 - ジャンル: 旅行

[edit]

シンガポール 8 ホテルのプールへ 


フラトンホテルのプールは、こじんまりとしています。


      シンガ66


プールへのアクセスは、スパから入るか
お部屋のカードキーを使って、プールへのドアを開けるようになっていて
部外者がうろつくこともないので、落ち着いています


      シンガ64


デッキチェアから、建物の観察をするのが好きでした。
私の指も、写っちゃってますね


      シンガ65


プールがリバーサイドなので、
通り過ぎる船を眺めるのも、また楽しい

関連記事

カテゴリ: シンガポール・ソウル 2011

テーマ: シンガポール - ジャンル: 旅行

[edit]

tb: 0 | cm: --

トラットリア・ピッツェリア ラルテ 


三軒茶屋に用があったので、ピザランチをしました。


      ラルテ


トラットリア・ピッツェリア ラルテ

平日ランチは、サラダ+ピッツァ+ドリンクの1000円か
前菜+ピッツァ+ドリンクの1500円の、二つのメニューが選べます。

今回は、前菜のほうをチョイス。


      ラルテ3


前菜は、こんな感じ
う~ん・・・サラダの方で良かったような。


      ラルテ2


マルゲリータは、いたって普通。
ピザの皮の焦げ目は、いいんだけどねぇ。。。


      ラルテ4


フンギ(きのこ)のピッツァ

う~ん
このチョイスは、失敗でした。

乗っている具が、なんだかイマイチな気がする。。。
というか、全体のバランスが悪い感じ・・・。
あくまで、私の個人的な感想ですけど。

ちょっと、期待しすぎたかな・・・残念です。


関連記事

カテゴリ: 食べ歩き

テーマ: こんなお店行きました - ジャンル: グルメ

[edit]

シンガポール 7 マーライオンパーク 

バクテー屋さんからは
川沿いをお散歩しながら帰ります


      シンガ51


ランチを食べたカフェやバーなどが
軒を連ねた通りを歩きました。


      シンガ52


オフィスビルにも、クリスマスツリー…


      シンガ53


お昼とは、雰囲気が違いますね。


      シンガ54


ホテルが見えてきましたが


      シンガ55


ホテルの地下から
マーライオンパークに抜けられるので、行ってみます。


      シンガ56


地上に出ると、シンガポールの定番の景色


      シンガ57


右を見ると、オフィスビル群


      シンガ58


左側は、マリーナ地区


      シンガ59


もっと左を見ると・・・

「おっ、マーちゃん こんな近くだったのねー


      シンガ60


初めて見た時は、「なぁ~んだ」という感じで
さして感動もなかったんだけれど、なぜか今回は可愛く見えました

移転後のマーちゃんは、元気良く
常にリバース出来るようになったみたいですね。


      シンガ61


お約束…


      シンガ62


そばにあるスタバ(遅くまでやっています)で、夜景を眺めながら


      シンガ63


パンプディングを食べるのが
帰国までの、毎晩の行事になりました

関連記事

カテゴリ: シンガポール・ソウル 2011

テーマ: 海外旅行 - ジャンル: 旅行

[edit]

アフタヌーンティー @ル・ジャルダン 

フォーシーズンズホテル椿山荘の「ル・ジャルダン」で、アフタヌーンティー


      ルジャルダン


このホテル、「フォーシーズンズ」のタイトルは、今年いっぱいで
消えてしまうみたいです。


      ルジャルダン1


サンドイッチに


      ルジャルダン3


スコーン3種


      ルジャルダン2


甘もの系


お飲み物は、変更可能です。
景色もいいし、のんびりと過ごせました


今ごろになって自覚したのは、
アフタヌーンティーそのものが、どうも私向きではないようです。
甘いものが多過ぎて、飽きてしまいます。。。

スタンドで給仕されるのに、ハートは揺れてしまうんですが・・・
アフタヌーンティーに行くのは、辞めることにしました。

甘いものを
沢山食べられるようになりたい

関連記事

カテゴリ: 食べ歩き

テーマ: アフタヌーンティー - ジャンル: グルメ

[edit]

シンガポール 6 探せなかった肉骨茶(バクテー) 

ずっと昔に、シンガポール駐在のお友達に連れて行って貰った
肉骨茶屋さんが、とっても美味しくて
もう一度食べたい、と思っていました


数年前に移転したらしく、検索してみるものの
そのお店の行方は、お友達もわからなくて…

私と同じように、行方を探している方のブログもヒットしたんですが
どうやら、そのお店は閉めてしまったようです。

当時の マカンストラ (シンガポールのB級グルメ本) でも
高評価だったので、残念で仕方ありません。


      シンガ44


どのお店がいいのかわからず、
便利な立地にある 「松發肉骨茶」←(音が出ます) に行ってみました。


      シンガ45


お店によって、味が全然違うらしい肉骨茶。
ここは、どうでしょう


      シンガ46


お茶は何種類かあり、鉄観音に。
とても渋くて、飲み後スッキリ

地元の方は、自分のこだわりのお茶を
自宅から持参して、飲んだりするそうです。


      シンガ47
    

テーブル脇にあるヤカンで、自分でお茶を入れるんです
残った茶葉は、美味しいので日本に持って帰りました。


      シンガ48


こちらは、初挑戦のカイランの炒め物。
カイランとは、アブラナ科の中国野菜です

味は、まぁ一度食べればいいかなぁ。


      シンガ49

咸菜(Salted Vegetable)という塩漬野菜。

これとバクテーを、白いご飯にのせて
スープもかけたりして頂きます。

お友達に教わった食べ方です。
正しい食べ方かどうかは、わからないですけどね。

自分が食べたい食べ方で、いいようです。


      シンガ50


肉骨茶は、白系と黒系(マレー系?)があって、
今回頂いたのは白い方で、胡椒の味が強いんです。

私が探していた味は、ここまで白くないスープで
味も、ここまで胡椒味じゃなく・・・
でも、黒系ではないんですよねぇ。。。

残念無念


スケジュールの都合で行けなかった、肉骨茶屋さんがあります。

「榕城肉骨茶」というお店で、
ある方のブログでは、
私が探していたお店の味に、比較的近いと書いてありました。

関連記事

カテゴリ: シンガポール・ソウル 2011

テーマ: 海外旅行 - ジャンル: 旅行

[edit]

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント