06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

シンガポール 5 オーチャードへ移動 


地下鉄で、オーチャードで降りたら
「IONオーチャード」というショッピングセンターに
直接入れるようになっていました。


      シンガ37


最後に行った時は、まだなかった「ION」ですが、
特に目新しいものは無さそうだったので、スルー


      シンガ38


地上に出ると、
クリスマスイルミネーションが始まっていました


      シンガ39


実際は、もうちょっと綺麗ですが・・・

   
      シンガ43


「モヤモヤさまーず」 のシンガポール編で登場した
高島屋そばの喫煙スペース

喫煙スペースを見つける度に、吸いまくる


      シンガ40

      
ローカル向けデパートの「TANGS」のイルミは
なかなかキレイでした

残念ながら、ここのショッピングに関しては
キッチン用品以外は、イマイチでした。


          シンガ41
   

せっかく入ったので、地下の食品売り場で見つけた


      シンガ42


謎の中華風お菓子を購入。
揚げ焼き風で、餡子が入っていました。

ちょっと油っぽくて好みじゃなかったけれど、
は、ウマイウマイと結構気に入ったみたいです。





関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: シンガポール・ソウル 2011

テーマ: シンガポール - ジャンル: 旅行

[edit]

tb: 0 | cm: --

カフェ・リゴレット 

いまや 銀座や丸の内など、
あっちこっちにある RIGOLETTO (リゴレット)

吉祥寺が第一号店になります。

人の通らない隙を狙って、パシャリと撮ったので
イマイチの写真ですが・・・


      cafe rigoletto


お値段も、良心的な吉祥寺プライス

ランチは、パスタかピザを選び・・・

Bセットは、プラス250円で
ひとくちワインかジュース・サラダ・ドリンク付きで

Aセットは、プラス350円で
さらに、スープとパンが付いてきます。


      cafe rigoletto4


今回は、Bセットを。


      cafe rigoletto2


小海老のジェノバ風バジリコソース
これは濃厚で、なかなか美味しかったです


      cafe rigoletto3


水牛のモッツァレラのマルゲリータ

ピザは、他にも美味しいお店があるかなぁ。
パスタの方がオススメです。


居酒屋のように、元気のいい挨拶でビックリするけれど
接客は、キビキビしているし、感じも良いと思います。

今回は二人で行きましたが、
一人の予算が千円ちょい、コスパ的にも満足でした


CAFE RIGOLETTO
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-14-25 吉祥寺第2マーブルビル
℡ 0422-28-7676

関連記事

カテゴリ: 食べ歩き

テーマ: こんなお店行きました - ジャンル: グルメ

[edit]

シンガポール 4 ランチ @ ボート・キー 



お散歩を兼ねて、シンガポール川沿いをブラブラ


      シンガ33



振りかえると、ホテルが見えます。


      シンガ31


川沿いに、びっしりとレストランがあって
ビジネス街に隣接しているこの地域は、ボートキーと呼ばれています。


      シンガ29


毎度、通り過ぎるだけで、お店は良く分からないので
適当なお店に入りました。


      シンガ30


ランチタイムを外していたので、空いています。
私達以外は、遅いランチをしにきたビジネスマンが数人程度。。


      シンガ25


1000円前後のランチセットで、前菜はクリスピーチキンと


      シンガ26


何かのサラダをチョイス。

どちらも美味しかったけれど、
特に、クリスピーチキンは サクっとしていて、とても美味しかったです。



メインは、私はパスタを注文


      シンガ27


ところが・・・
まるで焼きそば。 味も完全にアジアン

パスタじゃなくて
「東南アジア風の焼きそば」と思えば、まぁまぁかな。

逆に、 は気に入った模様です。


      シンガ28


肉好き は、サルサソースのステーキを注文。
      
私はパスタより、こちらの方が気に入りました。
サルサソースと黒コショウの利いた、想像通りの味だったんです。

は「パスタの方がいい」と言うので、夫婦でお皿を交換することに。
利害関係が一致して良かったです


      シンガ35


空いているので、好きなだけのんびり


      シンガ36


雨季のシンガポール。
この後、スコールがきました

関連記事

カテゴリ: シンガポール・ソウル 2011

テーマ: 海外旅行 - ジャンル: 旅行

[edit]

時計の衣替え 


腕時計をすると、夏はジメジメして気持ち悪いので、
ベルトを衣替えすることにしました。


今回は、こちらの「IWC マークⅩⅡ」という時計。
男っぽい時計が欲しくて、以前に購入したものです。


      IWC マーク12


独身時代の話ですが、合コンであまりウケの良くない時計でした
たぶん、女性らしくないからでしょうねぇ。

やはり合コンは、女性らしくないとダメみたいです




話を元に戻しまして・・・ベルトの衣替え。

不器用というか乱暴者の私に代わって
にやって貰いました。


          マーク12


NATOストラップ(NATO軍に採用されているミルスペック)タイプの
リボンベルトでナイロン製です。

映画007で、ジェームズ・ボンドがタキシードに合わせていたらしいです。
小粋な おっさん オジサマですねぇ。

ペアウォッチではないけれど、IWC繋がりで夫婦ともに交換。

私の方は、14mmに16mmのベルトを無理に通しているので
ちょっとたわんでいます

関連記事

カテゴリ: 日記

テーマ: 腕時計 - ジャンル: ファッション・ブランド

[edit]

シンガポール 3 朝食@フラトン 



ホテルの朝食は

    
      シンガ19


最初の方は、リバーサイドのテラスにして


      シンガ18


後半は、室内にしてみました。


      シンガ23


ジャムやハチミツもあるけれど、まずはカヤジャムにトライ

何度かシンガポールに行った割には、
カヤジャムの存在を、全く知らなかったんです。

Yottittiさんの記事で初めて知りました。


      シンガ20


右下のジャムが、カヤジャムで
これをバターと一緒に、トーストに塗って頂きます。

カヤジャムは、ココナッツミルクと卵と砂糖などを
煮詰めて作られたもの。
カロリーは、考えたくありませんねぇ

独特な風味と甘みで、不思議な感じでした。


      シンガ24


朝食は、中華粥や日本食もありますが、
日本食は、よくある海外のホテルの和朝食でイマイチです。


      シンガ22


エッグステーションは、目の前で作るので別として
ベーコンとかのホットミールの温度が低めで、、、ちょっと残念でした。

お外で朝食の方が楽しかったかも~。


関連記事

カテゴリ: シンガポール・ソウル 2011

テーマ: シンガポール - ジャンル: 旅行

[edit]

シンガポール 2 ザ・フラトン ホテル・シンガポール 



空港から、タクシーでホテルに向かいました


      シンガ11


ホテルは、こちらの 「ザ・フラトン ホテル・シンガポール」


      シンガ12


元々は、1928年に建てられた中央郵便局で
ドーリア式の柱が、大変美しいです


      シンガ14


お部屋は、一番安いコートーヤードルームというお部屋。

マットレスが好みの硬さ?だったのか、熟睡出来ました


      シンガ13


フリーWIFIのパスワードは、
チェックイン時に教えて貰えればOKです。


      シンガ15


とても広いバスルームでしたが、
シンクが一つなのは、残念。


      シンガ16


シャワー、排水ともにストレスなしです


      シンガ17


日本人には嬉しい、個室のトイレでした


関連記事

カテゴリ: シンガポール・ソウル 2011

テーマ: 海外旅行記 - ジャンル: 旅行

[edit]

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント