02 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 04

ラスベガス その13 BOUCHON BAKERY 


アリゾナへの日帰りで
クタクタになってホテルに戻りました

案の定、せっかく調べたレストランには行く気力もなく
ホテル内のベーカリーで、簡単なものを買って
お部屋でのんびり過ごすことにしました。


      ベガス103


「BOUCHON BAKERY」 があったので、こちらで購入


      ベガス106


クロワッサンと、アメリカらしい巨大マフィン
可もなく不可もなく・・・


      ベガス104


チーズとサラダ
これは、イマイチでした・・・。


      ベガス105


大きなバニラのマカロン

マカロン、とても美味しかった
そういえば、私の前後に並んでいた人達
みんなマカロンを買っていました。

もっと買えば良かったかも~。

関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: ラスベガス 2011

テーマ: 海外旅行記 - ジャンル: 旅行

[edit]

tb: 0 | cm: --

ラスベガス その12 バランスロック 

ホースシューベンドの後、
「バランスロック」 に立ち寄りました。

アメリカには、幾つものバランスロックがあるみたいですが、
こちらのは、観光のオマケのような感じのところです。


      ベガス97


道路沿いに


      ベガス98


こんな感じで、ポツンポツン


      ベガス99


どうやら、落石した石の下の地面が
風雨などで削られて、現在の形になったようです。


      ベガス100


小さく見えますが、
側に行くと以外に大きく
下の土台部分だけで、2m近くありました。

これにて観光は終了、ラスベガスに帰ります。



ここから1時間以上爆睡して、起こされたトイレ休憩は


      ベガス101


赤土の砂漠地帯から、景色が一転


      ベガス102


標高1300mで、空気もひんやり
針葉樹林というのでしょうか、少し移動しただけでこの変わりよう。
アメリカは、本当に広大です

関連記事

カテゴリ: ラスベガス 2011

テーマ: 旅行日記 - ジャンル: 旅行

[edit]

French SAC 

吉祥寺の 「French SAC」 というお店でランチ。

駅の南口を出てすぐの、
居酒屋などがごちゃごちゃ並んでいる
お洒落感ゼロの通りの 小さなお店です。


      SAC6.jpg


マネージャーは、パリのステラマリス出身(リンク先は、音が出ます)。
シェフは、西洋銀座出身なんだそうです。



まずは、前菜
自家製スモークサーモンにアボカドクリームなどなど・・・
生ハムの下には、メロンやパパイヤのサラダが

どれも美味しい


      SAC.jpg


かぶのポタージュ
ちょっと味が濃かったけれど、美味しかったです。


      SAC2.jpg


お魚は、真鯛のポアレ
美味しゅうございました。


      SAC3.jpg


こちらは、牛ほほ肉だったかしら?
母のチョイスでしたが、ちょっと濃い目の味付けだったそうです。


      SAC4.jpg


デザートは、4種類から選べます。
赤いベリーとヨーグルトアイスに、周りにオリーブオイルが・・・

美味しかったぁ


      SAC5.jpg


とってもリーズナブルなのに、とても丁寧に作られたお料理でした。
「身の丈にあったフレンチ」というお店のテーマにピッタリです。

ただ、お一人で給仕されていて、てんてこ舞いのところがあるので、
完ぺきなサービスを求める方向きではありません。

でも、お値段を考えれば十分満足
リピ決定です

ランチタイムは、とっても混みますので
予約と、十分なお食事時間が必要かも~。

関連記事

カテゴリ: 食べ歩き

テーマ: こんな店に行ってきました - ジャンル: グルメ

[edit]

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント