11 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 01

レ セゾン 

帝国ホテル内の 「レ セゾン」 での、ランチ




なぜか写真のピントが合わなくて、ボケボケです。。。


      レセゾン


お酒は飲めないので、オススメされたピンクレモネード

お好みでライムを搾るといいそうで、
やってみると、甘みが薄らいで スッキリしました。


      レセゾン2


まず最初に頂いたもの。

中からとろけたチーズが出てくるのですが、
気をつけながら、一口でパクっと食べるものだそうで・・・。
とても美味しかったです


      レセゾン3


こちらは、ショウガとマンゴーのなんだったかな


      レセゾン4


これ、美味しかったぁー
オマール海老と リ ドゥ ヴォーのラビオリと トランペット茸
・・・だそうです。


      レセゾン5


帆立貝ポワレほうれん草などなど・・・
まわりの泡々になっているのは、すだちの泡です。

ほんのりと、柑橘系の風味が感じられました


      レセゾン6


私のお肉料理は、鴨肉と蕪など・・・


      レセゾン7


母のは、豚足
さすがに爪が付いたままの豚足は、出て来ないですね
まわりには、トリュフの香りがするセロリクリームです。

コラーゲンたっぷり


      レセゾン8


デザートが出てくるまで、こちらをつまみ・・・


      レセゾン9


私のデザート。
泡の中から、イチゴなどのベリー類がゴロンゴロンと出てきて
その下に、ピスタチオのクリームがありました


      レセゾン11


母は、クラシックなチョコレートケーキ


      レセゾン10


最後にコーヒーを頂きながら、チョコをつまんで・・・
もうお腹いっぱいで・・・前かがみでしか歩けない

こういう状態って、ありませんか??



         レセゾン12


ホテルのロビー周辺は、クリスマスの飾りつけをしていて・・・


         レセゾン14


ツリーの前で、沢山の方が写真を撮っていました



関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: 食べ歩き

テーマ: Lunch♪ - ジャンル: グルメ

[edit]

ラスベガス その8 グレンキャニオンダム 

朝5時に、ホテルを出発

手配しておいた現地発着ツアーに参加する為なんです。
運よくメンバーは、私達だけだったので気楽に行けました。



道は、ユタ州とアリゾナ州を出たり入ったり


      ベガス56


こちらはユタ州のサイン。
アリゾナのサインは、撮りそびれました。


たいして起伏のない道なんですが、寝不足が祟ったのか
1時間で車酔い

途中寄ったトイレ休憩のコンビニで
朝食を買って、薬を飲みました


寝不足もあるけど、
この辺りの道は、私には苦手なのかなぁ。

以前も、グランドキャニオンで酔っちゃったんですよねぇ


      ベガス57


まず到着したのは、 「グレンキャニオンダム」
ここは、立ち寄る程度ですが・・・。


このダムは、1966年に完成。
ビジターセンターからのツアーに参加すれば、
ダムの内部にも入れるそうです。


      ベガス59


日本にはない、雄大な景色に圧倒されっ放し


      ベガス60


初めてダムを見て、カッコイイって感動しました


私が今まで日本で見たのって(ロクなの見てないのだけど)、
小さくて暗くて町が沈んでて・・・。

心霊スポットみたいな、暗いイメージがありました


      ベガス62


このダムがつくりだした人工の湖は、「レイクパウエル」です。
人工湖では、全米第2位の大きさ。
満水になれば、琵琶湖と同じ水量になります。

「猿の惑星」のロケ地だったそうですが、
映画を見ていないので、よくわからないんですけどね


レイクパウエルは、リゾート地で、
クルーズツアーやマリンスポーツが楽しめるそうです


      ベガス61


ダムのDVDがあると聞いたことがありますが
ちょっとだけ、その気持ちがわかる気がしてきました

関連記事

カテゴリ: ラスベガス 2011

テーマ: 海外旅行記 - ジャンル: 旅行

[edit]

ラスベガス その7 PHO 

アウトレットでのお買い物は、寝坊したツケで
あまり時間を取れず、さらっと済ませました。

サングラスが欲しかったんですが
ワールドモデルは、私の低いお鼻には引っ掛からず
ほっぺたに、フレームが乗ってしまいます


「明日は朝早いから、もう帰ろう」 と、母に催促されまして・・・
本当は、もうちょっと見たかったんですけれど
そそくさと帰路に



食事も、近くでさっさと済ませるために


      ベガス46


ベネチアンの向かいにある 「 T I 」 の中の


      ベガス52


「PHO」 というお店に。


      ベガス47


なんとなく、ベトナム料理を食べたくなりました。


      ベガス49


こちらは、鶏肉のフォー


      ベガス51


お好みで、もやしやライム等を加えます。


      ベガス48


ヒドイのが、こちらのシーフードのフォー
なんと、大きなカニカマがゴロンゴロン

他のイカとかホタテは本物だったのに
返って、カニカマは余計ではないか


      ベガス50


こちらは、間違えて頼んでしまった「バインミー」
「バインミー」 とは、ベトナム風サンドイッチのこと。

本当は 「バインセオ」という、ベトナム風お好み焼きを頼みたかったんです


で、肝心のお味ですが
フォーは、味の薄いスープでガッカリ
バインミーは、苦手な八角の香りがプンプン。

ホーチミンで食べたフォーには、なかなか出合えません。。。


      ベガス53


食事の後は、パラッツォの中にあるドラッグストアの
「ウォルグリーンズ」に行きました。


      ベガス55


歯磨き粉を購入。
虫歯になりにくい歯磨き粉があったら、ぜひ教えて下さい。
どうも虫歯になりやすいみたいで・・・。


         ベガス54

アボカドには、つい吸い寄せられますぅ

関連記事

カテゴリ: ラスベガス 2011

テーマ: アメリカ - ジャンル: 旅行

[edit]

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント