01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. // 03

クラビ旅行Ⅸ シーカヤック 

今日は、先日申し込んだ
「シーカヤック&エレファントトレッキング」のツアーに参加です。

場所はアオターレーンという、シーカヤックで有名なところ。

      IMG_0862_convert_20090220231108.jpg


貴重品は濡れないように、
専用のバッグを借りてカヤックに乗せ、
入りきらない荷物は預けます。

そして、一人一本のミネラルウォーターと、ライフジャケットを渡され

      IMG_0864_convert_20090220231153.jpg


カヤックに乗るまで、ここで待ちます。

待っている間は、
コーヒー類をセルフサービスで飲むようになっていました

でも、飲みすぎないように
カヤックが始まると、ランチタイムまでトイレには行けません



いよいよ船出

      IMG_0866_convert_20090220231559.jpg


マングローブの森の中を入って行きます

      IMG_0875_convert_20090220232345.jpg


まるで、ディズニーランドのジャングルクルーズ気分

      IMG_0868_convert_20090220232033.jpg


子連れのお猿さん達がいました

      IMG_0882_convert_20090220232638.jpg


ところどころ光が上から差し込んで、とっても綺麗


     IMG_0878_convert_20090220232454.jpg



1メートル位のワニもいたんですが、
シャッターチャンスを逃しちゃいました

岩と同系色で見つけにくいんですが、さすがガイドさんは抜かりなく
指をさして教えてくれます

「クロッコダーイル

唯一の日本人だった私達に振り向いて

「ワニー




まだまだ、どんどん奥に入って行きます


     IMG_0886_convert_20090220232958.jpg
     

こーんな所や

     IMG_0883_convert_20090220232844.jpg


こーんな所に

      IMG_0880_convert_20090220232547.jpg


こーんな所も

      IMG_0892_convert_20090220233146.jpg

    




後半というか、ほとんど終わりかけに、やっと休憩

      IMG_0897_convert_20090220235501.jpg


その場で、ガイドさんがパイナップルやスイカを切って
振舞ってくれました


猿が、フルーツを目当てに沢山寄ってきます

      IMG_0902_convert_20090220233431.jpg


最初は怖かったので、猿に向かって投げていましたが
そのうち、手渡しでも出来るように

         IMG_0900_convert_20090220233335.jpg





フルーツ休憩が終わり、マングローブの森から広い海に・・・

      IMG_0891_convert_20090220233104.jpg


最初から最後まで、
私が漕ぐと、なぜかなかなか進まなかったです・・・

岸に戻る頃、ちょうど干潮の時間だったみたいで、
ところどころ浅くなっていて・・・
思いっきり乗り上げてしまいました

お陰で、ダントツのビリで帰還。ハズカシー!!


もうヘトヘトです


カヌーを漕ぐ時間が、もう少し短かったら
このツアー、はなまるだったなぁ


船着場のすぐ隣の建物でランチの後、
エレファントトレッキングの場所へ移動です

でも、オススメです♪


関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: タイ・クラビ 2008

テーマ: 海外旅行 - ジャンル: 旅行

[edit]

Dafna ダフナのラバーブーツ 

ダフナは、1964年にイスラエルで誕生したラバーブーツのブランドで
世界中で愛されているそうです

レインブーツを探していた時に、
細身のシルエットが気に入って購入

  
       Image0004_convert_20090208141614.jpg


内側は柔らかなクッションライナー仕様で
履き心地も抜群

辺見えみりさんがブログで紹介されて、大人気になったそうです。

 お気に入り~♪
関連記事

カテゴリ: 日記

テーマ: ☆レディースファッション☆ - ジャンル: ファッション・ブランド

[edit]

クラビ旅行Ⅷ 屋台で麺 

ナイトマーケットの帰りは、アオナンに戻り
お買い物をして帰りました。


アオナンからは、トゥクトゥクに乗ってシェラトンへ。


クラビのトゥクトゥクは、カンボジアともバンコクとも違い
なぜかバイクのサイドに座ります。

しかも横向き、運転手に向いて座るのです


      IMG_0857_convert_20090207113422.jpg


すごく簡単な作りで、

分解しない
ひっくり返らない

なんて心配をよそに、ぶんぶん飛ばします
80キロくらい。。

      
      IMG_0855_convert_20090207112824.jpg

      ぶんぶん飛ばす、ロナウジーニョ的運ちゃん


全身に風をバンバン浴びて
ホテルに到着。

お陰で身体は冷え冷えでした
快適度からいっても、タクシーが良いです。



シェラトン周辺に観光客向けのレストランが幾つかあるのですが、
今回選んだのは、地元向け?の麺の屋台のチェーン店です。

      
      IMG_0860_convert_20090207112959.jpg


麺にトライ


      IMG_0859_convert_20090207112914.jpg


メニューは、フィッシュボールビーフボールの2種類


      IMG_0861_convert_20090207113104.jpg


味は、意外や意外なかなかのものでした


苦手なパクチーが少し入っていたのですが、
なぜかあまり気にならない。。
味付けの問題なのかなぁ~


さて、帰りは朝通った道を歩きます
道の横の草むらで、
カエルが「ぶぉーぶぉー」と鳴いていました(姿は見えませんよ)


関連記事

カテゴリ: タイ・クラビ 2008

テーマ: 海外旅行 - ジャンル: 旅行

[edit]

クラビ旅行Ⅶ クラビタウン 

アオナンビーチ沿いには、ツーリストが一杯。
でも、内容はどこも似たような感じ。

面倒なので、レストランの目の前にあるツーリストで
明日と明後日のアクティビティを申し込みました。


ツーリストを出たら、雨が止んでいたので
ビーチの方へ

     aonan_convert_20090201001104.jpg


もう少し晴れていたら、綺麗なブルーなんだけどなぁ。。
  
     IMG_0843_convert_20090130231405.jpg


残念。。


クラビのビーチは自然保護のため、
マリンスポーツは禁止、パラソルを立てることも出来ないんですって



タクシーで、クラビタウンへ移動


降りた所で、ここはどの辺か?とキョロキョロ





     IMG_0850_convert_20090130231438.jpg




     IMG_0851_convert_20090130231516.jpg


信号機に、原始人が・・・

どうやら、原始人の骨が近くで発見されたのだそうです。
でも、ここ一角だけで他の信号機は普通でした。
どうせなら、全部すればいいのにね。。


クラビタウンにも、色々お土産屋さんはあるようでしたが、
ガイドブックを持っていなかったため、
結局どこにあるか分からず。。。適当にお散歩

欧米のバックパッカー達が多い地域みたいで、
大荷物背負った人を、たくさん見ました。



こちらは、ナイトマーケット
     IMG_0852_convert_20090130231547.jpg


食べ物ばかりで、たいしたものはなく、

     IMG_0853_convert_20090130231616.jpg


一応食べてみましたが、
当たり外れがありました。

写真のお肉は、割と美味しかったです


関連記事

カテゴリ: タイ・クラビ 2008

テーマ: 海外旅行記 - ジャンル: 旅行

[edit]

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント